スポーツ・スピリットを刺激するモンスター専用アクセサリー・ラインナップ

最高のパフォーマンスと走りを、完璧なモンスター・スタイルで楽しむための幅広いオプションが用意されています。

1200 Sバージョンは、モンスターのスポーティな魂を最大限に表現しています。“S”バージョンは、単なるアップグレード・モデルというだけでなく、初代モンスターの本質的なキャラクターに焦点を当て、細部に至るまでデザインが見直されています。コンパクトでありながらもアスリートのように引き締まったボディには、最先端のテクノロジーが搭載されています。ドゥカティ純正アクセサリーを装着することによって、パフォーマンスに対する飽くなき情熱を表現したテーラーメイドの1台が誕生します。 

最初の選択肢は、テルミニョーニ製レーシング・エグゾースト・システムです。スチール製マニホールドとカーボンファイバー製サイレンサーを組み合わせたこのシステムは、モンスターならではのエグゾースト・サウンドをさらに際立たせます。あらゆるディテールに至るまでデザインが練り込まれたこのサイレンサーは、標準システムより軽量かつ高い効率を特徴とし、キットにはパフォーマンスを最大5%向上させるエンジン・マッピングが含まれています。カーボンファイバー製リアフェンダーとアルミニウム製アンダーシート・ナンバープレート・ホルダーを装着すれば、モンスター1200 Sのリアエンドをレーシングマシンのような雰囲気に演出することができます。これによって、モーターサイクルのボディラインがさらにスリムで洗練され、LEDターンインジケーターと組み合わせることで、シャープなスタイルが完成の域に達します。各種プロテクターも忘れてはならないアイテムです。標準およびレーシング・マニホールド用のカーボンファイバー製ヒートガードや、実用性の高いカーボンファイバー製チェーンガードも、モーターサイクルに人目を惹くディテールを追加します。CNC加工が施されたビレット・アルミニウム製キャップを装着すれば、モンスターの象徴となっているトレリス・フレームに魅力的なアクセントを追加することができます。モーターサイクルのリアエンドをさらに印象的にしたい場合は、マット仕上げのカーボンファイバー製専用スイングアーム・カバーが用意されています。 

ハンドルバー・エリアをカスタイズしたいですか?お勧めアイテムは、アルミニウム製ブレーキ&クラッチ・フルード・リザーバーです。美しいデザインが特徴のこのリザーバーは、Rizomaとのコラボレーションで誕生しました。さらにスタイルを強化したい場合は?カーボンファイバー製イグニッション・スイッチ・カバーを追加することができます。モンスター1200 Sの完璧なライディング・エクスペリエンスを目指す方のためには、高度なテクノロジーをコンパクトに凝縮したオーリンズ製アジャスタブル・ステアリング・ダンパーが用意されています。このダンパーは、振動を削減してスタビリティを向上させます。さらに、Rizomaと共同開発した、可倒式アジャスタブル・ブレーキ&クラッチ・レバーは、軽い操作性とグリップの優れたバランスを提供します。エレガントなスタイルを一切犠牲にしないで最大のライディング・コンフォートを確保したい場合は、ドゥカティとRizomaが共同開発したカウンターウェイト(グリップエンド)を装着することが可能です。このパーツを装着することによって、ハンドルバーの重量配分を最適化し、モンスター1200 Sのパフォーマンスをさらに強化することができます。 

これらのアイテムを装着することで、モンスターの走りの完成度が高まり、されに洗練されてパワフルになります。お気に入りのアイテムを装着したら、あとはモーターサイクルに跨って、新たなレベルに引き上げられたスポーツ・ライディングを思う存分楽しんでください。

コンフィギュレーターで
モンスター1200 Sをカスタマイズする

モンスター1200 Sは、モンスターならではのスポーツ・パフォーマンスを研ぎ澄まし、さらなる高みへと引き上げています。ドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリー・パッケージを選択して、モーターサイクルをカスタマイズする。

コンフィギュレーター
コンフィギュレーター