インドを走るドリーム・ツアー

ムルティストラーダ・ファミリーでスピティバレーをゆく。

時が停止してしまったように思える、冷たい砂漠。標高3,500mにある、月面を連想させるような驚きの風景。ヒマラヤ山脈の合間にあり、修道院や寒村が点在する台地。インド北東部のスピティバレーは、ドゥカティ・ドリーム・ツアーの最後の目的地である。到達するのは難しいが、魔力的な雰囲気で、冒険心と情熱を持った旅人だけを迎えてくれる場所だ。

多くのライダーたちにとって、スピティバレーの走行は、一生に一度しか体験できない特別なあこがれの存在となっている。北インドにあるこの谷は、旅人の期待をまず裏切らない。ドリーム・ツアーの参加者も例外ではなかった。大きくえぐれた悪路、渡河、ダートなどが延々と続くこのルートの走行は忘れられない体験となり、心の中に生涯残り続ける記憶へと変わっていく。 

ドリーム・ツアー

Eagle Rider Indiaが手配を担当し、シェル石油、GoPro、ピレリの協力によって実現した最新のドゥカティ・ライディング・エクスペリエンスは、世界各地から情熱的なライダーを集め、6泊7日でヒマラヤの中心部を走行するものとなった。

ムルティストラーダ・ファミリーのさまざまなバイクに乗る16人のドゥカティスタは、ヒマーチャル・プラデーシュ州の古都であるシルマを出発し、サングラ村タボの仏教修道院などを経由してスピティバレーの中心といえるカザの町へと至り、ナコ湖セオッグ村などで休憩を取りながら出発点へと戻ってくるという800km以上を旅してきた。 

力に溢れた谷を発見し、インドでもっとも過酷ながら壮観な自然が眼前に展開するルートである。

ヘルメットのストラップを締め、この特別なドリーム・ツアーの隠された宝を発見して欲しい。

楽園の入り口にて

スピティとは、「ミドルランド」という意味。確かにここは境界の地、インドと古代のチベットをつなぐ中間の土地であった。独特の魅力的な文化を維持している地域であり、その伝統は何世紀にもわたって変化していない。 

ここでは、家、村落、住人の振る舞いや儀式の中に、仏教の神秘主義を垣間見ることができる。切り立つヒマラヤの入り口となり、以降は文明の形跡に出会うことがないこの場所は、深い静寂感に包まれている。ムルティストラーダのエンジンを切ると、風景の上には言葉にはできない静かさが降りかかり、濃密な青い空が世界の果てに来ていることを感じさせてくれる。 

色のスペクタクル

インドの僻地は、きわめて多様な風景自然をもって訪問者を迎える。スピティバレーは不毛で過酷、冬の寒さによって植物が育ちにくい高山地帯と思われるかも知れない。しかし、川の流れや鏡のような湖、夏の快適な気温などにより、強烈で鮮明な色に溢れる豊かな植生を持つ区間が存在し、風景のパノラマは、突如としてその姿を変えて旅人を驚かせる。真っ白な山に囲まれたエメラルドグリーンの牧草地や透明な水が湧き出る泉は、旅人の視覚を刺激する。それだけではない。標高3000mを超える高地ならではの清冽な空気は、この絵画的な環境における純白のキャンバスとなる。美しい夜明け、色とりどりの夕焼け、満点の星空、そして眼下に広がる雲などが心に残る。

アドレナリン溢れるオフロード・ライディング

スピティバレーを走る旅の魅力は、この地へ到達することの困難さにもある。谷を通過する国道は、その名とはまったく異なり、まるでロバが歩く道のようなもので、長いダートやポットホールの間に短いアスファルト区間が現れるのが実情だ。高いライディング・コントロールと技術が求められる、過酷で厳しい路だ。ドリーム・ツアーの旅程はプロフェッショナルを集めたチームが決定したもので、参加者に対しては最高の安全性を確保しながらも、アドレナリン溢れる走りも必要である。

共有の感覚

ドリーム・ツアーは、単にモーターサイクルに乗って旅するだけではない。旅の仲間とキャンプをして一緒に料理を作り、地元の人々とお茶を飲み、たき火を囲んで夕べを過ごすといった時間は、ライディングの範疇を超えて、インドの旅をすばらしいものにしてくれる刺激となる。それはまさに、ドゥカティ・エクスペリエンス:冒険のための場所、友情のための時間。 

Adventure Tour

あなたが決して知らなかった世界!旅の楽しさをさらに向上するため、ドゥカティは重要な新しいプログラムを発表します。
それがアドベンチャー・ツアーです。(英語リンク)

Discover it
Discover it

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください