深遠な美しさ

オートプロヴァンス地方に刻まれた、雄大なヴェルドン渓谷を発見する旅。息を呑むようなカーブ、手付かずの自然、そして忘れられない風景。

色彩の爆発。地平線に点在するエメラルドグリーンの木々。風景を鮮やかに染めるレッドのヒナゲシ畑。スミレが咲き誇る広大なパープルの平原。それらすべてがプロヴァンスの姿。視覚を驚きで満たす、ユニークな風景である。

モーターサイクルで探検の旅に出ることをこよなく愛する人々にとって、オートプロヴァンス地方は、荒々しさと繊細さという自然の両極に没頭できる、すばらしい道路と完璧なワイディングロードでライダーを喜ばせてくれる。気持ちの良い走行ルートは数多くあるが、その中の1つがヴェルドン渓谷に至るものだ。プロヴァンス地方の珠玉といえるヴェルドン渓谷は、思わず息を呑むほど美しい。荒々しい岩山と豊かな木々が組み合わせられたこの渓谷は、蛇行するヴェルドン川が何世紀もの時間をかけて化石を含む岩、石灰岩、サンゴの名残を刻み、自然の造形を生み出してきた。その結果、非常にユニークで魅力的な場所が誕生したのである。

ここは、ムルティストラーダ1260 Sグランドツアーの走りを楽しみ、この土地のすばらしい眺めを発見する理想的なルートだ。

山あいに隠された宝石

旅はカステラーヌから始まる。ヴェルドン川に接する、フランスの美しい町だ。ニースからここまではN85号線を使えば良い。これはナポレオンがエルバ島から脱出したのちに辿った道で、別名ナポレオン道路とも呼ばれる。時の中で迷子になったようなこの小世界は、周囲の山々が守ってくれている。鼓動する町の心臓部、マルセル・ソヴェール広場につながる古く狭い通りは迷路のように伸びている。ゆっくりと焦らずに探検してみよう。風景の中で圧倒的な存在感を放っているのは、山を上ってゆく小道の果てにそびえ建つノートルダム・デュ・ロック教会だ。カステラーヌの名所には他にも、クロックゲートや五角の塔などがある。壁に沿って散歩を楽しみ、一望のもとに見渡すことのできるカステラーヌの家や屋根の美しさを堪能してみてはどうだろう。

さて、燃料を補給してシートにまたがる時が来た。次は、ヴェルドン渓谷の右岸を探検してみよう。 

高揚の瞬間

道の名前はD952。すばらしいカーブと、ヴェルドン渓谷の野性味溢れる美しさを思う存分堪能できるビューポイントを備えた、手入れの行き届いたアスファルトの道だ。すばらしい村と美しい自然を縫って走る。風景を目に焼き付け、心で感じて欲しい。

このルートの最大の魅力は、右岸側にある高台から見下ろすサント・クロワ湖の絶景だ。太陽の光で宝石のように輝く、濃いターコイズ色の鏡である。 

旅の締めくくり

サント・クロワ湖を出ると、プロヴァンスのすばらしい自然を味わい尽くすことができる道に戻る。この地方の典型的な村であるムスティエ・サント・マリーを通過すると、道はコーニッシュ・スブリームに沿う左岸側へと変わる。ポン・デ・ラルチュビまでの30kmの道を楽しむ。この高い橋は、バンジージャンプの熱狂的なファンに愛されている。

旅の終着点は、ルートのなかで最高のビューポイントであるバルコン・ド・ラ・メスクラ。ここまで通過してきた自然の驚異と壮大な渓谷に思いを馳せ、味わい直すことができるはずだ。 

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください