ザ・グレイテスト・ショー

映画やショービジネスの魅力とは違った側面を発見するフレンチ・リヴィエラの旅。海からほんのわずかな距離を隔て、博物館と手つかずの自然、城郭や道路が存在する。

ここは魅惑のコートダジュール、セレブや銀幕のスターたちが集まる場所。しかし同時に、手つかずの自然、切り立った岩山と野性味溢れる植物、アクアマリンとシルバーに輝く水、それらすべてを見下ろす道路が走っている場所でもある。写真を撮るには最高の観光地であるにも関わらず、フレンチ・リヴィエラは隠された一角、つまり秘密の場所をいまだに持っている。見る者によって表情を変えるこの複雑な土地をモーターサイクルで旅することは、パパラッチたちのストロボの影になって見落とされがちな側面を発見する最高の方法だ。本物だけが持つその美しさに、ライダーは衝撃と驚きを感じずにはいられないだろう。ムルティストラーダ1260 Sグランドツアーを走らせるこの旅で、コートダジュールの隠された魅力を発見してほしい。 

ニースの魂

フレンチ・リヴィエラの鼓動する心臓、ニースから旅を始めよう。ニースの魅力は、繊細でありながらも心を昂ぶらせることだ。歴史的中心部を走る迷路のような路地は、この街の特徴をもっとも良く表している。この小道には、色彩豊かな家、この土地ならではの店舗、ファッションブティック、伝統的なマーケットなどが立ち並ぶ。有名な海岸遊歩道である「プロムナード・デ・ザングレ」は、隣接する大宮殿やエレガントな通りの壮麗さによって、19世紀フランスの華やかな時代、「ベル・エポック」の姿を現代へと伝えている。そして、この街の活気に満ちた文化と芸術の歴史に興味があるなら、マチスやシャガール美術館は決して見逃すことができないだろう。しかし、今はモーターサイクルに再びまたがり、旅を続けよう。

海に面した宝石

ニースの南30kmの地点には、この旅において2番目の目的地となるアンティーブがある。ここに至る道は、美しい自然と海の絶景をちりばめた、ゆるやかなワインディングロードだ。アンティーブは、歴史豊かでありながらモダンな街だ。ここでは、海を縁取るように並ぶ砦、今は旅行者用の港(世界第二位の規模)への入り口として使われている大門など、過去の歴史を感じさせる壮大な構造物を見ることができる。古代ギリシア・ローマ時代のアクロポリス遺跡の上に建てられたグリマルディ城は、現在は美しいピカソ美術館となっている。このスペイン人画家は、フレンチ・リヴィエラの光と魔法に魅了され、グリマルディ城にしばらく住んでいたこともある。アンティーブはダイナミックで活気に溢れた街でもあり、人々のエネルギーや情熱を体験できるお店やバーも数多く存在する。

明るく輝く星

海に抱かれ、すばらしい風景を見せる道をさらに進むとカンヌに到着する。フレンチ・リヴィエラの真珠、私たちの最終目的地だ。映画祭、クロワゼット通り、レッドカーペットなどは誰もが知るところであるが、カンヌの魅力は映画スターだけではない。金色のビーチで陽光のなかリラックスすることも、屋内マーケットであるマルシェ・フォーヴィルの店々を見て歩き、ハーブの強烈な香り、花や果物、野菜の鮮やかな色、売り子たちの賑やかな呼び声などを楽しむこともできる。この町の歴史を知りたいなら、ル・シュケ地域をぜひ訪れたい。丘にあるこの地には中世の城やゴシック様式の教会が立ち並び、カンヌ市街地の喧噪から大きく時を隔てたような気持ちになるだろう。

過去と現在、海と山、自然と文化の間をつなぐこの旅は、ここで終了だ。肌に風を感じながら走るモーターサイクルの冒険は、一生忘れられない体験となるだろう。

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください