ムルティストラーダ1260エンデューロが、トルコで開催されたトランスアナトリア・ラリーに挑戦

トランスアナトリア2020:国境を越えて

第10回トランスアナトリア・ラリーが開催された。その舞台となるのは、月面を思わせるトゥズ湖を望むダート、標高3,000mの岩山、そして黒海のビーチなどだ。世界有数のラリーレイド(クロスカントリーラリー)の1つである、トランスアナトリア・ラリーが2020年8月にトルコで開催された。7日間に及ぶこのラリーでは、7つのステージが設定され、トルコ半島の険しく魅力的な風景の中、1日8時間を走行し、ダート、砂地、超高速ステージが交互に続く、合計2,850kmのルートで優勝を争った。

The Red Adventure

オーストラリアの大自然の偉大なパワーに敬意を表し、広大な原野を旅するストーリー。世界でもっとも美しくワイルドなダート・トレイルを、ドゥカティ・ムルティストラーダで行くアドベンチャー・トリップ。そして、友情の物語。(英語リンク)

詳しくはこちら
詳しくはこちら

スタート地点は、中東とヨーロッパの文化が混然一体となったイスタンブール。ドルマバフチェ・ジャーミイ宮殿を背景にスタートを切り、アバント、アイマナ、カラダグの都市を通過して、シレを目指してひた走る。コンテストのキャッチフレーズが示すように、自然、歴史、文化に囲まれたアナトリア半島の驚異を巡る魅力的なラリーだ。ライダーが最初に遭遇する印象的な風景は、トルコで2番目に大きい湖、トゥズ湖である。この小アジア最大の塩湖は、照り付ける太陽の下で光り輝き、ライダーはその広大な白い台地に圧倒されるだろう。その後は、より困難でテクニカルなスロー・セクションである岩山のルートへと向かう。

息を呑むような風景と非常に険しい環境の中、プロとアマチュアのライダーが勝利を目指してバトルを展開する。1日の戦いが終われば、敵も味方もなく、地元のベルベル人のテントの横で、火を囲んで語り合う仲間だ。しかし、このレースを決して甘く見てはいけない。完走するためには、人一倍の集中力と、本当の意味での汗と涙が必要なのだ。

ドゥカティ・テストライダーのアンドレア・ロッシがムルティストラーダ1260エンデューロを駆って、このラリーに参戦した。彼は、見事に2気筒カテゴリーで優勝し、総合順位でもトップ10でフィニッシュした。

DRE Enduro Academy

オフロード専用の DRE Enduro アカデミーのコースで、あなたのライディングの視野を広げてください。(英語サイト)

コースをチェックする
コースをチェックする

アナトリア半島で開催される、この刺激的でエモーショナルな雰囲気を体験したライダーは、ダートライディングのエキサイティングな魅力の虜になってしまうだろう。DREエンデューロ・アカデミーは、オフロード・ライディングの秘訣をマスターするための理想的なライディング・スクールだ。1日半にわたって開催されるこのスクールは、フィレンツェからそう遠くない、トスカーナ州キャステロ・ディ・ニポッツァーノで開催される。参加者はここで、チャレンジングな走行ルート、急な上り坂や下り坂、砂漠地帯特有の不均一な路面で、オフロードライディングのテクニックを磨く。その地形は、トランスアナトリアとは大きく異なっているものの、トルコのラリーと同様のスリルと興奮を味わうことができる。

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください