LIVE. PLAY. RIDE.

Hypermotard 698 Mono

ドゥカティ初の単気筒ロードゴーイング・スーパーモタードは、エキサイティングな走りでモタードの世界を席巻するという、ただ一つの目標を掲げて誕生しました。
¥ 1,700,000~ i

Live. Play. Ride.

ドゥカティの「ファンバイク」。ドゥカティ初の単気筒ロードゴーイング・スーパーモタード、新型ハイパーモタード698モノは、エキサイティングな走りでモタードの世界を席巻するという、ただ一つの目標を掲げて誕生しました。
このニューモデルは、シンプル、軽量、俊敏で、レーシングDNAを備えた真の「ファンバイク」です。

最高の楽しみを実現する理想的な相棒

スタイル、パワー、コントロール。あらゆる瞬間を楽しむ。そのための理想的な相棒がハイパーモタード698モノです。

カラーは、ドゥカティ・レッドと「グラフィティ」カラー(RVEバージョン)が用意されています

「グラフィティ」カラーは、ストリートアートからインスピレーションを得た洗練されたグラフィックを特徴とし、ウォーターベース・デカールを使用して作成されました。標準バージョンは、スーパーモタードの世界を表現する、ドゥカティ・レッドのマスカラー(着色)プラスチック・エレメントを採用しています。
¥ 1,820,000 i
¥ 1,700,000 i
  • グラフィティ
  • ドゥカティ・レッド

注目を集めるスタイル

単気筒エンジンを搭載した本格的スーパーモタード。絶対的な組み合わせ。
シンプル、コンパクト、スリム、そしてアグレッシブ。ハイパーモタード698モノのデザインは、これらの要素を中心として、すべてのドゥカティを象徴する洗練されたクリーンなラインと融合しています。

常にモタード・スタイルを表現

ハイパーモタード698モノ専用のコレクションを見る。さらなる個性を求める人向けにデザインされた、アグレッシブなルックス。バイクをさらにカスタマイズしたい場合は、テルミニョーニ製レーシング・エグゾースト、レーシングシート、モタード・フットペグをはじめとするドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリーを装着することができます。
カプセル・コレクション 専用アパレル・ラインナップ Discover
Configurator アクセサリー コンフィギュレーター

新開発されたスーパークアドロ・モノ。単気筒、あらゆる意味でスーパー。

最新のドゥカティ・エンジンはクラス最強のユニット。1299パニガーレに搭載される1285ccスーパークアドロ・エンジンから派生したスーパークアドロ・モノは、シングル・シリンダーであるにも関わらず、ドゥカティのレーシングDNAのすべてを受け継いでいます。このエンジンは、スーパークアドロのレーシング・キャラクターとデスモドロミック・システムの両方を継承しており、他のどのエンジンよりも高回転型で、真にエキサイティングなパフォーマンスを実現します。

リミッターは10,250rpmに設定されています。セグメントにおける他のどの単気筒エンジンも、この回転数に到達することはできません。最高出力はセグメントトップの77.5ps@9,750rpm、最大トルクは63Nm@8,000rpmです。

この記録破りのパフォーマンスには、業界のベンチマークとなるサービス間隔(オイル交換は15,000km毎、バルブ・クリアランス点検は30,000毎)が組み合わされています。

ヨーロッパのA2ライセンス所有者向けに、出力を制限したバージョンも用意されています。

排気量
659cc
最高出力
77.5 ps (57 kW) @ 9,750 rpm
最大トルク
63 Nm (6.4 kgm) @ 8,000 rpm
シート高
864 mm
メインテナンスサービス・インターバル
15,000 km / 24ヶ月
テクニカルスペック
排気量
659cc
最高出力
77.5 ps(57 kW) @ 9,750 rpm
最大トルク
63 Nm(6.4 kgm) @ 8,000 rpm
シート高
864 mm
メインテナンスサービス・インターバル
15,000 km / 24ヶ月
テクニカルスペック

ドゥカティのDNA
100%モタードのシャシー

ハイパーモタード698モノは、スーパーモタードならではの楽しさと、ドゥカティ・スポーツバイク特有の正確なフロントエンドのフィーリングを組み合わせています。これは、ステアリング・ジオメトリとホイールベースの理想的な組み合わせ、低いフロントホイールの慣性、重量配分の3つの領域に重点を置くことで実現しています。また、セグメント内の他のバイクと比較して、フロントにかかる荷重が大きくなっていることもプラスの効果をもたらしています。
1
1

フレームとスイングアーム


フレームは、厚さと断面が異なるスチールパイプ・トレリスです。リアには、重量わずか3.9kgの鋳造アルミニウム製両持ち式スイングアームが装着されています。このスイングアームは、剛性を最大化し、重量を最小限に抑えます。572mmの短いスイングアーム長により、ホイールベースを1,443mmに抑えることが可能になり、優れたハンドリングの創出に貢献しています。

2
2

サスペンション


フロントには、45mm径のアルミニウム製スタンションを備えたマルゾッキ製軽量フルアジャスタブル倒立フォークが装着されています。その重量は、わずか8.1kgです。ザックス製のリア・ショックアブソーバーはオフロードからインスピレーションを得たもので、プログレッシブリンクと組み合わせられています。

3
3

ホイール&タイヤ


このモーターサイクルには、Y字型5本スポークデザインの軽量鋳造ホイールが装備されており、同様のスポークホイール・セットと比較して0.5kgの軽量化と、ライディング精度の向上を実現しています。
タイヤは、ピレリ製ディアブロ・ロッソ4が装着されています。リアには、ハイパーモタード698モノのダイナミックなキャラクターを強調する160/60サイズが選択されました。

4
4

ブレーキ


フロントの330mm径ブレーキディスクは、パニガーレV4で使用されているものと同じサイズです。これは、ブレンボが698モノのために特別に開発したもので、アルミニウム製フランジを備えており、スチール製ベルを備えたディスクと比較して重量が17%削減されています。このブレーキディスクには、ブレンボ製ラジアル・マスターシリンダーとM4.32キャリパーが組み合わされています。

5
5

ハンドルバーとライディングポジション


ハイパーモタード698モノは、典型的なモタード・スタイルのライディングポジションを備えています。ライダーシートは幅が狭く、体や足が動かしやすいフラットな形状になっています。ハンドルバーは可変セクションを備えたアルミニウム製で、幅が広く、2つのポジションに調整可能です。

1フレームとスイングアーム

2サスペンション

3ホイール&タイヤ

4ブレーキ

5ハンドルバーとライディングポジション

カテゴリー最高レベルのエレクトロニクス

ハイパーモタード698モノは、このセグメントの他のどのモデルよりも包括的かつ洗練されたエレクトロニクス・パッケージを搭載しています。これらの電子制御システムは、ドゥカティのスペシャリストによって調整され、ライディングの楽しみがさらに高まっています。

詳しくはこちら
詳しくはこちら

際立つ軽量性!

ハイパーモタード698モノの車両重量は、わずか151kg(燃料を含まない)で、究極のモタード・ライディングを楽しむことができます。

パワーが制限されたバージョンでも最高の走り

ヨーロッパのA2ライセンス所有者向けに、パワーを35kWに制限したバージョンも用意されています。このモデルの最高出力は43.5ps@6,250rpm、最大トルクは5kgm@5,750 rpmで、このモーターサイクルが提供するすべての楽しみを堪能することができます。

常に注目を集めたい人のためのスタイル

この種のモーターサイクルに乗る人は、そのスタイルでも際立っています。アルド・ドルディによってデザインされ、Spidiによって独占的に開発されたハイパーモタード698モノ専用のカプセル・コレクションは、街中やサーキットを含むあらゆる場所で、常に人々の注目を集めます。

掲載されている写真やビデオは、一般車の立ち入りが禁止された私有地で、プロのライダーによるパフォーマンスを撮影したものです。自身や他の人々にとって危険な行為となる可能性があるため、このようなライディングを真似しないでください。

*モーターサイクルの仕様および装備は市場によって異なる場合があります。詳細は、地域のディーラーにお問い合わせください。

Contact dealer

新型ドゥカティ・ハイパーモタード698の詳細について、最寄りのドゥカティ・ディーラーに問い合わせる。

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

有効なメールアドレスを入力してください
This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.