ドゥカティ財団

A passion for values

ドゥカティ財団(Fondazione Ducati)は、ドゥカティの世界に関連する幅広い非営利活動に参加しています。これらの活動における作業では、常に情熱とスキルを取り入れています。

ドゥカティ財団は、社会的、教育的、文化的なイニシアチブを含む、数多くの分野で活動しており、イタリア国内および欧州レベルで、交通安全に関する情報および意識向上のキャンペーンを推進しています。

ドゥカティ財団は、レストア・スクールを通じて、同社の技術的および歴史的遺産を保存してその価値を高めるイニシアチブを実行すると同時に、モーターサイクル業界における最先端の活動を推進する取り組みも行っています。 

ドゥカティ財団は、Fisica in Motoと呼ばれるプロジェクトを通じた、トレーニング活動も実施しています。受講生は、ドゥカティ・ファクトリーでの体験を通して、エキサイティングで楽しく、実践的にスキルを学ぶことができます。

さらに、ドゥカティとそのモーターサイクルの歴史を後世に伝えるため、ボローニャのボルゴ・パニガーレ・ファクトリー内にあるドゥカティ・ミュージアムの管理も行っています。このミュージアムには、毎年数多くのファンが世界各地から訪れています。