Just Fun

モンスターは、ドゥカティのすべてのエッセンスを、可能な限り軽くコンパクトで本質的な形で表現しています。モンスターという名前を聞いただけで、このモーターサイクルの本質を理解することができるでしょう。

モンスターのデザインは、スポーツネイキッドそのものですが、最先端のモダンなキャラクターも採り入れています。スリムでありながらアグレッシブな曲線。モダンなテイストを追加したクラシックなディテールの数々。そのスタイルは、純粋なモンスター・スタイルを実現することを目指してデザインされました。

スタイル、スポーツ、走る楽しみに焦点を当てたそのデザインは、余分なものを取り除き、走るために必要なものだけを装備して、純粋なライディング・プレジャーを追及しています。このモーターサイクルは、ライダーのスキルを引き上げ、エモーショナルな体験をもたらし、乗るたびにライディングの楽しさを提供します。

The New Monster is

カラー

ドゥカティ・レッド、ブラック・ホイール
アビエイター・グレー、レッド・ホイール
ダーク・ステルス、ブラック・ホイール
¥ 1,475,000(受注生産) i
¥ 1,495,000(受注生産) i
¥ 1,495,000(受注生産) i
  • Ducati Red
  • Aviator Grey
  • Dark Stealth

カラー

ドゥカティ・レッド、ブラック・ホイール
アビエイター・グレー、レッド・ホイール
ダーク・ステルス、ブラック・ホイール
¥ 1,525,000 i
¥ 1,545,000 i
¥ 1,545,000 i
  • Ducati Red
  • Aviator Grey
  • Dark Stealth
排気量
937 cc
最高出力
82 kW (111 ps) @ 9,250 rpm
最大トルク
93 Nm (9.5 kgm) @ 6,500 rpm
乾燥重量
166 kg
シート高
775 mm(日本仕様:ローシート、サスペンションキット装着)
標準装備
ドゥカティ・クイック・シフト、ドゥカティ・パワー・ローンチ、4.3インチTFTカラーディスプレイ、フルLEDヘッドライト&ライティングシステム、ダイナミック・ターンインジケーター、USB電源ソケット
バルブクリアランス点検・調整
30,000 km
テクニカルスペック
排気量
937 cc
最高出力
82 kW (111 ps) @ 9,250 rpm
最大トルク
93 Nm (9.5 kgm) @ 6,500 rpm
乾燥重量
166 kg
シート高
775 mm(日本仕様:ローシート、サスペンションキット装着)
標準装備
ドゥカティ・クイック・シフト、ドゥカティ・パワー・ローンチ、4.3インチTFTカラーディスプレイ、フルLEDヘッドライト&ライティングシステム、ダイナミック・ターンインジケーター、USB電源ソケット、マイクロビキニ・カウル、パッセンジャーシート・カバー
バルブクリアランス点検・調整
30,000 km
テクニカルスペック

あらゆる状況で扱いやすいモーターサイクル

スーパーバイク由来の新しいアルミニウム製フレームにより、新型モンスターの重量は、先代モデルと比較して18kgも削減されています。軽量な車体は、扱いやすさとライディングの楽しさにとって決定的に重要な要素です。

CONTACT DEALER
CONTACT DEALER
Monster

市街地走行で真価を発揮

36°に改善されたハンドル切れ角により、わずか5.3mの最小回転径を実現。モンスターは、街中とサーキットで、より俊敏に走行することが可能です。

Feel the thrill: #JustFun

新型モンスターの生産現場に特別ゲストが登場!

新型ドゥカティ・モンスターの生産が開始された直後のドゥカティ・ファクトリーのツアーに、ドゥカティ・ライダーの“ペッコ”バニャイア、エネア・バスティアニーニ、ルカ・マリーニが参加しました。

ライディングの楽しみ
Dream. Fell. Thirll

新型ドゥカティ・モンスターは、思いのままにバイクをコントロールするという、純粋な走る喜びを提供します。すべてのバイクファンのためのスポーツネイキッド・モデル。モーターサイクルの世界に足を踏み入れ、ライディング・テクニックを磨くためのモデルです。

このモデルに搭載されるエンジンは、先代モデルのモンスター821と比較して、排気量、パワー、トルクが増加し、重量が削減(-2.4kg)されたため、バイクの軽量化に貢献すると同時に、ハンドリングも向上しています。最高出力は111ps@9,250rpm、最大トルクは9.5Nm@6,500rpmです。

ヨーロッパのA2ライセンスに適合した35kWバージョンも用意しています。

マイケル・リナルディのビデオを見る

新型モンスター

新型ドゥカティ・モンスターは、思いのままにバイクをコントロールするという、純粋な走る喜びを提供します。あらゆるライダーのためのスポーツネイキッド

CONFIGURE
CONFIGURE

モンスターのカタログをダウンロード

カタログをダウンロードして、モンスターの詳細をご覧ください。
(英語サイト)

ディーラーに連絡する

新型ドゥカティ・モンスターの詳細について、最寄りのドゥカティ・ディーラーに問い合わせる。

新型モンスターのデザイン

モンスターを象徴する時代を超越したスタイルは、現代的で最先端のデザイン要素を採り入れて、新たな領域へと進化を遂げています。そのハイライトは、誰もが目を奪われるエンジン、ボリューム感溢れる燃料タンク、“ショルダー”に組み込まれた丸形ヘッドライト、クリーンでスリムなテールセクションです。そのすべてには、よりモダンでスポーティなテクノロジーが投入され、モーターサイクルのキャラクターと走る楽しみが最大限に高められています。

そして今回、モダンでスポーティ、エレガントで洗練され、最新技術を満載したニューモデルが登場し、モンスターの歴史に新たな章を付け加えます。すべてのエレメントは、デザインと完全に統合されています。 

軽量でコンパクトなボディが、モンスターならではの伝統的でピュアなラインと巧みに組み合わされています。さらに、それぞれのテクニカル・エレメントを詳しく見ると、1993年のドゥカティ・スポーツ・ネイキッドのコンセプトを再解釈したものであることが分かります。フロント・フレームは、パニガーレV4からインスピレーションを得ています。

このモーターサイクルを上から見下ろすと、その美しいラインが良く分かります。具体的には、細身のシート、真のスポーツバイクにふさわしいワイドなラインを描く筋肉質なタンク、ボリューム感のあるサイドパネルなどです。

新しいフルLEDヘッドライト

モンスターを象徴する丸形のフルLEDヘッドライトは、LEDデイタイムタイム・ランニング・ライト(DRL)システムを組み込むことで、さらに特徴的かつモダンになりました。 

光学エレメントとエレクトロニクス・エレメントを完全に一体化したレンズを採用したことにより、ヘッドライトの構造も進化しています。さらに、テクニカル・エレメントが、新型モンスターのモダンで高度なテクノロジーを想起させます。

モンスターの詳細

燃料タンクは、間違いなく新型モンスターにおけるデザインのハイライトです。モンスターの伝統を受け継ぐ力強くカーブしたライン、ニーグリップ部分がそぎ落とされた形状、フロント・ホイールに向かって伸びるサイドライン、そしてダイナミック・ターンインジケーターを取り囲むようなボリューム感溢れる造形。今回、タンクのプロポーションが変更され、より現代的なスタイルと高度なエルゴノミクスを実現するために、全長が短くなっています。

エッセンシャルで魅力的なショートテールは、パニガーレV4にヒントを得た左右の塗装サイドパネルに加えて、機能性と美しさを両立させたリアフレームを特徴としています。

走りを楽しむためのバイク

正確なコーナリング。すぐれた直進安定性。市街地でもサーキットでも扱いやすいキャラクター。新型モンスターは、楽しく充実した走りを実現する先進的かつ直感的なシャシにより、あらゆるライディング・シーンで思いのままにコントロールすることが可能です。

1
フロント・フレーム

新型モンスターの主役は、エンジンです。パニガーレV4から派生したフロント・フレームに固定された新しいエンジンは、アルミニウム製で、モンスター821のエンジンより4.5kg軽量です。

さらに詳しく
2
流れるようなテールエンド

エンジンに直接固定された、流れるようなデザインのテールも、全体的な軽快さを演出しています。リア・サブフレームは、GFRP(ガラス繊維強化ポリマー)製の単一コンポーネントで、リアの荷重を支えるだけでなく、エレクトロニクス・コンポーネントのサポートとしても機能します。バッテリーも小型になり、軽量化されました。すべてのコンポーネントは、可能な限り軽量化することを念頭に置いて設計されています。

3
シート高

シートの先端部が狭くなっているデザインと専用のフォーム材により、足つき性も良好で、リラックスしてライディングすることができます。このフォーム材は、ライダーの快適性を高めるだけでなく、路面とホイールの間で「何が起こっているのか」を、ダイレクトにライダーにフィードバックします。エルゴノミクス、コントロール性、快適性をさらに高めるために、ライディング・ポジションが一新されました。

さらに詳しく
4
油圧式クラッチ

新型モンスターには、スリッパー機能を備えた湿式クラッチが装着され、セルフサーボ機能によるスムーズな作動を実現しています。新たに油圧式のクラッチを採用したことにより、クラッチの操作力が軽く(-20%)なっています。これにより、あらゆるライダーが、走りを楽しむことができます。

1
ブレーキ・システム

ドゥカティ・エンジニアが、ハイエンド・ブレーキ・メーカーのブレンボと密接に協力して開発した新型モンスターのブレーキは、軽いタッチで、ライダーの思いのままに制動力を調整することが可能です。

さらに詳しく
2
タイヤ&ホイール

モンスター821と比較して重量が1.7kg削減された合金ホイールは、新型モンスターの軽量化に貢献しています。ホイールサイズはフロントが3.5x17インチ、リアが5.5x17インチで、タイヤはピレリ製ディアブロ・ロッソ3、サイズはフロントが120/70、リアが180/55です。このタイヤは、ドライおよびウェット路面の両方で、モンスターのスポーティな走りをサポートするために選択されました。

3
ハンドル切れ角

新しいフレームだけでなく、ラジエーターなどの一部のパーツの配置を見直したことにより、以前のモンスター821と比較して大幅な改善が可能になり、既存のバージョンより7°大きい、36°のハンドル切れ角を実現しています。それにより、新型モンスターは、都会の雑踏の中を機敏に走行できるだけでなく、Uターンも楽になり、より扱いやすく、直感的にライディングすることができます。

4
エンジン

エンジンはモンスター821より約2.4kg少ないです。これは、新しいモンスターの軽量化に貢献します。

いつでも、どんな場所でも快適。

新型モンスターのシート高は820mmで、優れた足つき性を実現しています。さらに、アクセサリーのローシートを装着すると800mmに、ローダウン・サスペンション・キットを組み込むと最大775mmまでシート高を下げることができます。

Contact Dealer
Contact Dealer
乗りやすく、取り回しが容易なバイク

低速における操縦性と、停車時における取り回し性を向上させるため、ハンドル切れ角は36°に増加しています。(モンスター821と比較して+7°)

ハンドルバーはライダーに約7cm近づき、よりアップライトなライディング・ポジションになり、快適性とコントロール性が向上しています。フットペグの位置も変更され、膝の曲がりが少なくなっています。これらすべての要素により、新型モンスターは、市街地走行においても、より優れた乗りやすさを実現しています。

すべては楽しいライディングのために

モンスターは、937ccV型2気筒デスモドロミック・テスタストレッタ11°エンジンを搭載しています。この最新バージョンのエンジンでは、重量が削減され(-2.4kg)、さらなるパフォーマンスと扱いやすさを実現しています。シャシの構造部材として機能するこの2気筒エンジンは、モーターサイクル全体の軽量化を達成するための重要な要素となっています。

このエンジンは、ユーロ5規制に適合しながらも、より力強いパワーを発生します。最高出力は82kW(111ps)@9,250rpm、最大トルクは93Nm(9.5kgm)@6,500rpmです。

最高出力は2ps、最大トルクは0.7kgm増加しながらも1,250rpm低い回転から発揮します。これは、モンスター821と比較した場合、あらゆる回転域、特に公道走行でもっとも頻繁に使用する低中回転域でトルクの厚みが増していることを意味しています。それにより、さらに豊かなパワー・デリバリーと、さらに鋭いエンジン・レスポンスが実現し、エキサイティングなライディングの喜びが高まっています。

すべてのコンポーネントを注意深く見直したことにより、この新しい937テスタストレッタ・エンジンは、非常に高い信頼性と長いメインテナンス・インターバルを提供します。オイル交換は15,000km毎、バルブタイミングの点検と調整は30,000km毎に設定されています。

ライド・バイ・ワイヤ・システムは、さまざまなライディング・モードを選択することにより、個々のライダーのスタイルやニーズに応じてエンジンの特性を変更することができます。

新型モンスターには、スリッパー機能を備えた湿式クラッチが装着され、セルフサーボ機能によるスムーズな作動を実現しています。新たに油圧式のクラッチを採用したことにより、クラッチの操作力が軽く(-20%)なっています。これにより、あらゆるライダーが、走りを楽しむことができます。

このシステムは、加速時と減速時に異なる作動でライダーをサポートします。加速時にはディスクを「押しつける」一方で、バックトルクが発生した場合にはディスクへの圧力を減らすことで、アグレッシブなシフトダウンにおけるモーターサイクルの安定性を高めます。標準装備されるクイックシフターは、シフトアップとシフトダウンに対応し、スポーツ・ライディングや市街地走行で真価を発揮し、頻繁なギアチェンジによるライダーの負担を軽減します。

クイックシフトを標準装備。楽しく快適なバイク

新型モンスターは、クイックシフト・システムにより、クラッチを使わずに、簡単で正確なギアチェンジを行うことが可能です。サーキットでは楽しく、市街地では優れた快適性を提供します。

CONTACT DEALER
CONTACT DEALER

これによって、より楽しく都会の雑踏を
駆け抜けることができます

コンフィギュレーターでモンスターをカスタマイズする

新型モンスターは、そのスポーツ・パフォーマンスを、さらなる高みへと引き上げています。ドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリー・パッケージを選択して、モーターサイクルをカスタマイズする。

コンフィギュレーター
コンフィギュレーター
最先端のテクノロジー

最新世代のモンスターには、最先端のエレクトロニクスが搭載されています。標準装備には、ライダーの好みに合わせて調整可能なコーナリングABSユニット、ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)、ドゥカティ・ウィリー・コントロール(DWC)が含まれています。

さらに、モンスターのスポーティなキャラクターを反映して、ローンチ・コントロールも装備されます。最高の発進加速を実現するこのシステムは、通常はスーパースポーツ・カテゴリーのモーターサイクルに装備されているものですが、今回、モンスターに装備されることにより、最高レベルのライディング・ファンをさらに多くのモーターサイクル・ファンに提供することが可能になりました。

すべての最新世代ドゥカティ・モーターサイクルと同様、新型モンスターにも、バイクのダイナミック・コントロール・システムにライド・バイ・ワイヤ・テクノロジーが採用され、好みのライディング・モードを選択することで、路面のコンディションやライダーのスキルレベルに応じて、モーターサイクルの特性を変化させることができます。

ABSは、3つの介入レベルに調整可能です。レベル2とレベル3では、コーナリング機能も提供します。レベル3では、リフトアップ防止機能が最大に設定され、制動時に優れた安定性を提供します。スポーツ性を重視したレベル2では、リフトアップ防止機能が中程度の設定となります。レベル1は、サーキット走行で最高のパフォーマンスを発揮するためのもので、リフトアップ防止機能は無効となり、ABSは“フロント・ホイールのみ”に介入します。

ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)

ドゥカティ・トラクション・コントロール(DTC)システムは、アクセルとリアタイヤの間のスマートな“フィルター”として機能します。ライダーは、8つのレベルから介入レベルを選択することができます。3つのライディング・モードには、それぞれ異なるDTCレベルがあらかじめ設定されていますが、ライディング・スタイルや路面状況に合わせてカスタマイズすることも可能です。

ローンチ・コントロール

新型モンスターには、ロケット・スタートを可能にするローンチ・コントロール・システムが搭載されています。システムを作動させると、(スロットルの開度に関係なく)常に最大のトルクが提供されるようにエンジン回転数が自動的に制御されるため、ライダーはクラッチを操作するだけで、ドラッグレースのように、最高のスタートを切ることができます。

ウィリー・コントロール

ローンチ・コントロール・システムは、ウィリー・コントロールの機能を利用しています。これは、フロント・ホイールのリフトを検知しながら、バイクを最大限に加速できるようにする制御システムです。モーターサイクルの姿勢は電子的に制御され、安全性を向上させると同時に、可能な限り最高の加速性能を実現します。さらに、ウィリー・コントロールは、他の制御システムとは独立して調整することが可能です。

スマート・パワーモード

ドゥカティ・ライディングモードは、モーターサイクルの世界に革命をもたらしました。ライダーは、好みや路面状況に応じてモーターサイクルの挙動を最適化する、事前に設定された3つの異なるライディングモードを選択することが可能です。 モードは、ハンドルバーのコントロールスイッチを使用して、走行中でも変更することができます。選択したモードは、メーターパネルに表示されます。さらに、トラクション・コントロール、ウィリー・コントロール、コーナリングABSのデフォルト設定値を変更することで、各ライディングモードをカスタマイズすることも可能です。ライディングモードの詳細:

ドゥカティ・ライディング・モード

高度なエンジニアリングによって実現したドゥカティ・ライディング・モードは、ライディング・スタイルや路面のコンディションに合わせて、モーターサイクルの特性を変化させることができるシステムです。新型モンスターには、3つのモード(スポーツ、ツーリング、アーバン)が設定されています。各ライディング・モードには、それぞれ異なるエンジン・キャラクター(パワー・モード)、ABS、DTC、DWCの介入レベルがプログラムされ、たとえ走行中であっても瞬時に設定を変更することが可能です。

ハイスポーツ・パワーモード

1速専用のトルクカーブ。他のギアではフルパワーのトルクカーブ。

ミディアムツーリング・パワーモード

1速および2速専用のトルクカーブ。他のギアではフルパワーのトルクカーブ。

ローアーバン・パワーモード

1速および2速専用のトルクカーブ。他のギアでは制限されたトルクカーブ(最高出力75ps)。

ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウン

新型モンスターには、レース由来のエレクトロニクス・システム、ドゥカティ・クイック・シフト(DQS)アップ/ダウンが標準装備されています。ライダーは、クラッチを使用しないで、シフトアップとシフトダウンを行うことができます。このシステムは、スポーツ・ライディングのスリルを高めるだけでなく、頻繁なギアチェンジが求められる市街地やワインディングロードにおける走行でもライダーをサポートします。

カラーTFTメーターパネル

モンスターのメーターパネルは、4.3インチのカラーTFTディスプレイを採用しています。そのグラフィックスは、パニガーレV4からヒントを得たもので、さまざまな車両情報が表示されます。ディスプレイ中央には、タコメーターと現在選択されているギアが表示されます。気温や燃料計も、すぐに読み取れる位置に表示されます。このメーターパネルには、ドゥカティ・マルチメディア・システム(DMS)の情報も表示させることができます。DMSは、スマートフォンとバイクをオプションのBluetoothモジュールで接続して、一部の機能をハンドルバーに設置されたスイッチで操作できるようにするシステムです。ディスプレイには、“ミュージック・プレーヤー”の情報、ヘッドセットの接続ステータス・アイコン、着信およびメッセージ受信のアラート・アイコンが表示されます。

ヘッドライト&インジケーター

丸形ヘッドライトは、モンスターの大きな特徴となっています。新型モンスターのヘッドライトも、歴代モデルのヘリテージを受け継ぎながら、先進的なフルLEDテクノロジーを採用した美しい仕上がりとなっています。さらに、ドゥカティは、オートキャンセル機能を備えた“ダイナミック”ターンインジケータを初採用しています。

モンスターは、常にカスタマイズの象徴として、数多くのファンに愛されてきました。

モンスターをさらにユニークなものにするために、モンスターのスタイルやスポーティなキャラクターを強調する、ステッカー・キットが作成されました。 

モンスターをさらに個性的にカスタマイズしたい方のために、カバーキットも用意しています。すべてのドゥカティ・モーターサイクルと同様、カーボンファイバー・エンドキャップを備えた型式認証済みのテルミニョーニ製ダブル・サイレンサーをはじめとする、広範囲なドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリーも選択可能です。 

ドゥカティコンフィギュレーター専用のセクションでは、すべてのカスタマイズオプションを確認することができます。 

Pixelカバーキット

大胆、スポーティでモダンなスタイル。街中で注目を集めたいライダーのためのカスタマイズ・キット。新型モンスターのカスタマイズ・キットは、タンクカバー、シートサイド・ボディパネル、シートカバー、ヘッドライト・フェアリング、フロント・フェンダーから構成され、すべてのモデルで互換性があります。これらは、バイクの個性を最大限に強調してパーソナライズするためのアクセサリーで、これまで以上にアグレッシブで紛れもないスタイルを実現します。

GPカバーキット

洗練されたスポーティなグラフィックで、モーターサイクルのスタイルと魅力を引き出します。レーシングマシンを彷彿とさせるデザインを採用したこのキットは、タンクカバーとシートサイド・ボディパネルから構成され、刺激的な3種類のカラーが用意されています。

コルセ・デカールキット

タンクステッカーとシートサイド・ボディパネルのセットから構成されるこのデカールキットは、モンスターのスポーティなスピリットを強調する3種類のカラーが用意されています。現代的でスポーティな外観により、モンスターの個性を引き立てます。

ロゴ・デカールキット

モンスターのロゴを強調したカスタマイズ・キットです。モンスターの外観をさらに大胆に変化させる、3種類のデカールキットが用意されています。

コンフィギュレーターでモンスターをカスタマイズする

新型モンスターは、そのスポーツ・パフォーマンスを、さらなる高みへと引き上げています。ドゥカティ・パフォーマンス製アクセサリー・パッケージを選択して、モーターサイクルをカスタマイズする。

コンフィギュレーター
コンフィギュレーター

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください