ニュース
イベント
キャンペーン
ニュース

チャズ・ディビス

幅広いレース経験を持つイギリス人ライダーのチャズ・デイビスは、1999年にミニモトクロスに参戦してレーサーとしてのキャリアをスタートしました。その後、戦いの舞台をサーキットへと移し、イギリスの国内選手権および世界選手権でキャリアを積み重ねます。

世界選手権では、125ccクラス、250ccクラス、そしてMotoGPにも参戦したデイビスは、2010年にスーパーバイクの世界へ身を転じます。2011年にスーパースポーツ世界選手権でタイトルを獲得した後、スーパーバイク世界選手権(SBK)へステップアップし、数多くのファンに感動を与え続けています。

デイビスは、最初のSBKシーズンをライダーズ・ランキング5位で終えました。2014年にドゥカティに移籍し、それ以来ドゥカティのオフィシャル・ライダーとして活躍しています。デイビスは、パニガーレRを駆ってつねに優勝争いに加わり、過去4年間にランキング2位に3回輝いています。通算29回の優勝と79回の表彰台を獲得したデイビスは、2019年にニューマシンのドゥカティ・パニガーレV4 Rでさらなる栄光に挑みます。