ありがとう、デスモ・ドヴィ!

ありがとう、アンドレア!

ドゥカティは、アンドレア・ドヴィツィオーゾと8年にわたってMotoGPを一緒に戦い、勝利への飽くなき情熱とエネルギーを共有してきました。

彼は、もっとも成功したドゥカティ・ライダーの1人であり、MotoGP世界選手権において、3年連続(2017~2019年)でチャンピオンシップ2位を獲得しました!私たちは、デスモセディチGPとともにさまざまな困難に立ち向かい、類まれな瞬間を体験してきました。

ドヴィツィオーゾは、デスモセディチGPで14回の優勝、14回の2位、12回の3位表彰台を獲得し、今年はコンストラクターズ・タイトルも獲得して、ドゥカティのレースの歴史に新たな章を付け加えました。

レースにおける長い歴史と同様、私たちは数多くの困難に直面しましたが、数多くの素晴らしい喜びの瞬間も体験しました。とくに、ドゥカティ移籍後、2014年のアメリカGPにおける初表彰台、2016年のマレーシアGPにおける初優勝は、忘れることのできない思い出となっています。さらに、2017年には、ムジェロで開催されたイタリアGPで勝利し、オーストリアGPではマルケスとのし烈なバトルを制して優勝しています。カタールGPでは、2018年と2019年に2年連続で優勝し、2019年と2020年のオーストリアGPも制して、数多くの栄光を手にしました。

ドヴィツィオーゾの名前は、ドゥカティの歴史に永遠に刻まれます。

ドゥカティは、彼の今後の活躍を心より祈っています。

ありがとう、ドヴィツィオーゾ! #Desmodovi!

< MotoGP Ducati Teamに戻る