916

1994年、進化を続けたドゥカティDNAの集大成を発表しました。デザイナー/マッシモ・タンブリーニ の傑作「916」を世に送り出したのです。同年、イギリスの権威ある二輪専門誌『Motorcycle News』誌は「916」を、過去50年間でもっとも美しいバイク、と評しました。

ドゥカティを象徴するこのモーターサイクルには、スタイル、洗練、パフォーマンスというドゥカティのコンセプトを完璧に体現していました。「916」には1990年代中盤からドゥカティがデザインし、作り上げてきたモーターサイクルのすべての要素が盛り込まれているのです。

芸術作品とも評される「916」は、バランスの取れた、エレガントで合理的なスタイルが特徴。無駄をそぎ落とすとともに、非常にエキサイティングで刺激的な走りのパフォーマンスを提供しました。その先進的なデザインに加え、革新的なテクノロジーも搭載した「916」は、当時の専門誌のほとんど全てから「モーターサイクル・オブ・ザ・イヤー」に選出されました。「916」は、大成功を収めたのです。

タンブリーニは、小さなボルトすら自分で設計するほど細部にこだわり、完璧を目指しました。その作業に偶然という文字は存在しないのです。

「916」は間違いなくデザインの傑作ですが、現在のドゥカティを特徴づける、スタイル、洗練、パフォーマンスという3つのバリューを完璧に調和させたバイクでもあります。この調和こそが「916」の大きな特徴であり、DNAの二重らせん構造のように、ドゥカティ・モーターサイクルを特徴付けているのです。

Displacement

 916 cc

Maximum power

114 hp at 9000 rpm

Maximum speed

300 km/h

Dry weight

195 kg

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください