1946 - 1960

イタリアの復興に貢献

イタリアは、戦後の再興によって生まれ変わりました。景気の回復はあらゆる業界を活性化し、過去に例のない生産拡大と技術の進歩を生み出しました。雇用の拡大と収入の増加は、市民の購買意欲を刺激。イタリア人のライフスタイルと習慣は変化し、モビリティのニーズを満たすことが最優先事項になりました。

終戦直後、手軽な移動手段として、自転車に小型のエンジンを取り付けた乗り物/モペットが大流行しました。ドゥカティが作り上げたモペット「Cucciolo(クッチョロ)」は社会的な現象となり、移動による出会いに満ちたイタリアにおいて、人々を結びつける重要な役割を果たしました。

1950年代の大規模なモータリゼーションの時代に、イタリアの人々は、小型のモーターサイクルやスクーターで仕事や学校、そしてレジャーに出かけました。その後、ストリートレースが人気を集め、安価で信頼性の高い移動手段だけでは満足できない人々の間で、スピードを求める気持ちが高まっていきました。 

The bikes that have made history

ニュースレターのお申し込み

メールアドレスを入力してください。ドゥカティの最新情報やプロモーション情報をお届けいたします。 個人に合わせた通知を受け取ったり、すべての機能にアクセスするため、いつでも Ducati.com に登録を完了させ、プロフィールを作成することができます。 

プライバシーの取り扱いに同意してください
有効なメールアドレスを入力してください